ゲームショー

【完全版】ライトニングバカラのルールと遊び方を解説

ライトニングバカラとは

ライトニングバカラは、ライブカジノでも人気のゲームショーです。基本的にはバカラと同じルールで、プレイヤーとバンカーのどちらが勝利するのかを予想することを目的としています。より9に近い数字をカードを出すことで、勝つことが出来ます。ただライトニングバカラは特定のカードに対する配当倍率の変化なども加わった、独自のルールがあるので通常のバカラよりも難しいと感じる人もいるかもしれません。

「ベラジョンカジノで遊べるバカラ一覧」

ライトニングバカラの基本的なルール

通常のバカラと同じく、より9に近い数字のカードを持っていることが勝利のポイントです。ただライトニングバカラは、通常のバカラと少し違いがあります。まずタイになったときの配当は通常は賭け金の9倍ですが、ライトニングバカラでは6倍になるのです。またジャックポット機能があるため、配当が2倍から512倍に増える可能性もあるといいます。手数料としてはベット額の20パーセントを必要とします。

ライトニングバカラの遊び方

ライトニングバカラの遊び方やルールは、基本的に通常のバカラと同じです。ただ、ジャックポット機能があるのでその配当されたものが一気に驚くほど増えるかもしれない、というだけです。毎回ゲームが始まる前に1から5枚のライトニングカードが表示され、それぞれのライトニングカードの上には数字が表示されていることがわかります。もし数字が置かれているカードと同じもので勝てれば、その分だけ配当がアップするのです。これと手数料以外は通常のバカラと同じなので、基本的なルールを覚えておけば遊ぶことが出来るでしょう。

次の出目を予想してベットする

オンラインカジノにあるベラジョンカジノやカジノ・パリスでも、ライトニングバカラを楽しむことが出来ます。ライトニングバカラでは、次の出目を予想するときはポイントです。ベットをする際に、感と経験を活かすことが出来るのです。ベラジョンカジノもカジノ・パリスもその出目を予想出来るように、様々な工夫をされています。ライトニングバカラは出目を予想するときに、それまでの出目を思い出すことが出来ると次のベットに役立ちます。

ラッキーカードが選ばれる

ラッキーカードが選ばれると、そのカードに数字が表示されるのでそれを利用するかどうかを判断することが出来ます。そのカードで勝つことが出来れば、配当される金額が表示されている数字をかけた金額になります。ランダム抽選になっているのですがCG演出も美しくいい、と評判です。これがベラジョンカジノもカジノ・パリスも同じです。

勝敗が決まって配当が支払われる

ベットが終わってその後、勝敗が決まり配当が支払われます。このときラッキーカードで勝利していれば、その分だけ配当される金額がアップしているでしょう。例として、カードの上に6×と書かれているカードを利用して勝った場合は、その金額をかける6倍した金額を支払われることになります。一気に配当金が数十倍から数百倍になって手元に来ることもあるのです。

コチラもチェック⇒「ベラジョンカジノで遊べるビデオスロット一覧」