採用ソフトウェア

SA Gaming(エスエーゲーミング)の特徴と代表ゲーム

SA Gaming(エスエーゲーミング)って?会社概要とゲームの特徴

SAGaming(エスエーゲーミング)は、韓国・ソウルに運営本部を構えるサムソンカジノが2010年から世界8か国に向けてオンラインカジノサービスを提供しています。SA Gaming(エスエーゲーミング)はアジア系のイメージを色濃く表現しており、ライブカジノとしては珍しいテーブルゲームのバカラだけで構成されているオンラインカジノです。SA Gaming(エスエーゲーミング)は2020年6月時点で120万人にプレイヤーを有しており、バカラだけでは異例の人気を誇っています。

SA Gaming(エスエーゲーミング)の代表ゲーム2選

バカラ

SA Gaming(エスエーゲーミング)を代表するテーブルゲームで、ディーラーを親として見なしながらプレイヤー5名でカードの数字を予想するゲームです。SA Gaming(エスエーゲーミング)はもちろんのこと、オンラインカジノの定番ゲームで、ベットをする際は最初に提示されている配当率以上の手持ちがないと参加できないのが特徴です。シンプルながら奥の深いゲームとして親しまれているものです。

コチラもチェック⇒「ベラジョンカジノに登録する3ステップ」

オートバカラ

SA Gaming(エスエーゲーミング)ではディーラーが不在のオートバカラもあります。このゲームはSA Gaming(エスエーゲーミング)ではビデオテーブルゲームとなっており、プレイヤーが1名だけであっても参加することが可能です。ライブカジノでオートバカラを導入しているのはSA Gaming(エスエーゲーミング)だけで、この点もプレイヤーから支持さえている要因といえます。

アジア系の趣が感じられるゲームとなっており、日本語にも対応しているので、日本人プレイヤーも数多くプレイをしているゲームです。配当率は2倍と決められていて、初心者や資金が少ない方でも気軽に遊べるようになっています。SA Gaming(エスエーゲーミング)を代表するゲームでもあり、計200台が備えられているのも特徴です。

コチラもチェック⇒「ベラジョンカジノに入金する3ステップ」

コチラもチェック⇒「ベラジョンカジノでお得に遊べるボーナス一覧」